かわいいつまみ細工のお花クリップが初心者でもきれいに作れました

今回は、フェリシモのつまみ細工に挑戦することにしてみました!東京都の指定伝統工芸となっているつまみ細工つまみ細工とは、小さな正方形のちりめん生地をピンセットで摘まみ「剣つまみ」や「丸つまみ」という技法を使って作る工芸品です。そんな難しそうな伝統工芸が私にできるのかなと思っていましたが、つまみ細工は、切って・つまんで・貼るだけでできるんです!そして、写真付きのくわしい説明書のおかげで初心者の私でもきれいに作ることができました♡ここでは、上の作品Aを作っていきます

きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会


<1回目のキット内容/全6種類・月1回のお届けで全6回で完了>

  • ピンク柄ちりめん 1枚
  • ピンク無地ちりめん 1枚
  • 黄無地ちりめん 1枚
  • 緑無地ちりめん 1枚
  • 黄ベッブ 28本
  • ウッドクリップ 3本
  • ピンセット 1本 ※初回お届けキットのみ
  • 接着剤 1個
  • 厚紙 1枚
  • 作り方説明書 2枚

この材料でA・B・Cの3点の作品を作っていきます
*つまみ細工作家 間彦 由江さんと一緒に企画し、キット化した商品です(日本・中国・韓国製)

つまみ細工で一般的に使用されているちりめんは、一越ちりめんというしぼが細かいちりめんを使用しています。一越ちりめんは、薄手でつまみやすいことからつまみ細工に適しているんですって。ちりめんは、デリケートなので水に弱く、水につけてしまうと縮んでしまいます。アイロンで折りじわをなおす時は、ドライにし、低温〜中温であて布をしてから軽くかけます。また、長時間熱を当てたり、引っ張ったりしないよう気をつけないといけないんです

<自宅で用意たもの>

  • 紙、布用ハサミ
  • ボールペン
  • 定規(できれば5mm方眼となっているものがあると作業がはかどります)
  • つまようじ(接着剤をつけるヘラとして)
  • 粗い帆布(作業台に敷くとちりめんが滑らず作業しやすいです!)
  • ウェットティッシュ
  • 仕切りのあるお菓子の箱など(あれば)

つまみ細工お花クリップAの作品を作りました

<下準備>
ここでは、A・B・Cの作品すべてのちりめんをカットしておきます

作り方説明書についている正方形の型紙でちりめんをカットしていきます。しぼの模様が横方向になっているように生地をおき、ボールペンで書いていきます。この時、方眼になっている定規があれば一気に書けて作業がはかどります。無地ちりめんには、裏表がなく、ボールペンで書いた方を裏とします。ピンク柄ちりめんは、柄が濃くはっきりとしている方が表です!

ハサミでカットしていきます。カットした布は、仕切りのあるお菓子の箱などにそれぞれの種類を分類しておくと使いやすくなります
<花台を作る>

作り方説明書についている花台の型紙をカットし、セットについている厚紙に型紙を写しとります。カットして厚紙のグレー面に接着剤を塗り、ピンク無地ちりめんに貼り付け、周りを0.5cm残してカットします。ピンク無地ちりめんの0.5cm残した部分に半分ほどの切込みを入れ、そこに接着剤を塗り、厚紙に貼り付けていき、元の花台の型紙の周りをカットして、さっきの花台の上に貼ると出来上がりです♪

<剣つまみで花びらを作る>

しぼの方向に気をつけて、カットしたちりめんの角に接着剤をほんの少しつまようじでつけて、半分に折り(三角の状態)、その三角の角にまた少量の接着剤をつけ、また半分に折ると花びらの出来上がりです♪この時、接着剤を塗り過ぎると花びらがふっくらと仕上がらないし、接着剤がついていないことでちりめんが外に出てきてしまったりするので気を使いますが、慣れてくるとスムーズにこなせるようになってきます♪細かいところは、ピンセットを使うところもありましたが、ほぼ手で作りました。つまみ細工の意味があんの〜と言われそうですが、ウェットティッシュで手を拭きながらの作製でした♪

<花びらを花台につける>

花びらの切れ端部分に少量の接着剤を塗り、花台に置いていきます。置き方にも順番があるので説明書を見ながら置いていくと花の出来上がり♪

<花の中心にベッブをつける>

ベッブを説明書通りに2種類カットし、それぞれピンセットでつけていきます

<葉を花台につける>

剣つまみから葉を3枚作って、花台に置いていきます

<ウッドクリップに花をつける>

ウッドクリップに接着剤をつけて、花を貼り付けます。かわいいつまみ細工のお花クリップの出来上がり♡

使用道具の準備から始まって完成まで大体、半日かかったかな。出来上がるのが楽しみで段々と手の方も早くなりました♪このかわいい配色がとても好き!自然とふっくらと仕上がる花びらが初めての私でも表現できたのがうれしいです♡

かわいいつまみ細工のお花クリップの使い方


プレゼントにちょっとつけてかわいく♡

バッグにさりげなくつける♡

メモや写真、オブジェを止めて・・・

書類をまとめたり、パッチワークの布を止めたり・・・

きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会は、フェリシモで注文できます


伝統工芸を身近に感じられ、自宅に居ながら体験できたのがよかったです♡段々、出来上がってくると楽しくなってきて夢中になってしまいました♪使う分だけセットされているので無駄がないのもいいですよ。続いてのB・Cの作品を作るのが楽しみです♡
今回のこのつまみ細工セットは、はじめてつまみ細工を作る方向けに作られています。説明書通りに進めていくだけで作ることができます。もちろん、作ったことのある方もどうぞ!
きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会は、全6種類・月1回のお届けで全6回で完了します
1回限りで終わりたいときは・・・商品到着後(忘れない目安として)フェリシモの公式サイトからログインして「ショッピングバッグ」のコレクションの「次月ご注文フォーム」より数量を”0(ゼロ)”にすれば(赤丸部分)次回からは、中止されます!

もし、注文した後に「やっぱり止めた」という場合でも
商品の手配が整い、発送の準備に入るまでは、キャンセル可能です!
そのやり方は、フェリシモのサイトのこちらからどうぞ
「ご利用について」→「お申込みについて」→「ご注文内容の訂正/取り消しについて」

お支払いにクレジットカードが使えるようになりました!ほかにも
商品とと同送される「払込取扱票」からの振り込みと「自動引き落とし」も可能です
安心してお買い物ください!
>>>フェリシモ きれいに作れるコツが学べる つまみ細工 「はじめてさんのきほんのき」レッスンの会

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

サイト運営者


北海道千歳市生まれ、関西在住の主婦です^^

OL→パタンナー→インテリアコーディネーター→主婦。フェリシモの手芸キットに出会って手芸が大好きになりました
詳しいプロフィールは、こちらから

おすすめ記事

フェリシモ「コレクション」
ページ上部へ戻る